麺亭しま田@恵比寿

ブログ
暖かい日が増えてきた今日この頃。醤油がキリッと効いたつけ麺が食べたくなって向かったのが恵比寿にある麺亭しま田です。駅から程近い商店街の一角。明るくて清潔感のある外観からは仕事が出来る雰囲気が漂ってきます。

注文したのはもちろんつけ麺。運ばれてくるなり、店員さんから「昆布水はご存知でしょうか?」の一言。こ、こんぶすい??当然ながら知りません。どうやら半分くらい食べたら麺に掛けて食べると味変するという魔法の小瓶だそうです。否応なしに期待が高まります。

まずはそのままいただくと、つけ汁は期待通りの醤油がキリッと効いた淡麗系。そこに鶏の旨みと脂身が閉じ込められていて口の中に広がります。大山鶏をふんだんに使ってるからそりゃ旨いわけだ。つけ汁に多めに浮かんだネギが脂分をうまく中和してくれて良い仕事をしてくれます。
麺はつけ麺の中では細めのストレート麺。なんともきれいに盛り付けられている事。舌触りはつるんとしてモチモチした食感は言うことなしです。

途中まで食べ進めた後で満を持して昆布水を投入。麺にかけてよく絡ませてからつけ汁につけていただきます。一気に存在感を増した昆布の香り。でも逆に鶏の香りや旨みが際立つから面白い。まさかの味変まですっかり堪能させてもらいました。これはラーメンも期待出来そう。また行ってみましょう。
タイトルとURLをコピーしました